RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • ゴルフのためにトレーニング

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

ゴルフのためにトレーニング

written by TATSUKI NAGAO

渋谷区広尾にあるコンディショニングルーム『TEETER TOTTER』の長尾です。

10月のブログはTTコンディショニングシリーズです!
当店でどんなことをしているのか、実例を挙げながら現場の雰囲気をお伝えしていきます。

ゴルフのために行うトレーニングはたくさんありますが、今回はお客さまからのニーズが多い「身体の回転」についてお伝えします。
そもそも身体で回転を得意とする関節は3つしかありません、まずは3つをご紹介します。

1つ目「胸椎」

背骨の中でも肋骨がついている真ん中のエリアです

 

2つ目「肩」

全関節の中で最大の動き幅があります。

 

3つ目「股関節」

肩と同じボール状の関節で回りやすい形をしています。

次に3つの関節を回転させるトレーニングをご紹介します。写真をみながら実際に試してみてください。

 

 

90/90ストレッチ
骨盤と股関節で下半身を固めて、背骨を大きく捻るストレッチです。
胸椎を回転しやすくするトレーニングです。

 

 

L字型背筋
肘を90度に折り曲げて、背筋と肩まわりの筋肉を一緒に鍛えます。
肩関節周りの回転力を上げるトレーニングになります。

 

 

クラム・シェルエクササイズ
有名なトレーニングなので知っている方も多いと思います。股関節を回すお尻の筋肉をトレーニングしています。

このようにゴルフというスポーツを、身体の仕組みで分解して強化したいところをトレーニングすることでゴルフのパフォーマンスへつなげていきます。
そして、もちろんですが寝転んでやるトレーニングだけでゴルフのパフォーマンスは上がりません。
より実践的なトレーニングをするためにTTではキネシスマシンを導入しています。
『キネシス・パーソナル』

ちなみに毎週末のゴルフに合わせて、週1回トレーニング&マッサージをしている方もおります。
回転のトレーニングでゴルフスコアも良くなったという噂です!ゴルフのパフォーマンスを上げたい方、そもそもの身体の仕組みを知るところから始めていきましょう!

担当:長尾

TEETER TOTTERは
あなたの10年後のアクティブライフを支えていきます


Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/teeter01/web/teeter-totter.tokyo/www/wp-content/themes/teeter-totter-6/single-blog.php on line 26

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ