RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • アスレティックトレーナー(AT)~7つの役割~ Part 4

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

アスレティックトレーナー(AT)~7つの役割~ Part 4

written by

広尾にあるTEETER TOTTERの大場です。

前回ブログ< https://www.teeter-totter.tokyo/blog/2013.html >に引き続き、当店で提供しているサービス内容を、日本体育協会公認アスレティックトレーナー(JASA-AT)の専門科目テキストに記載されている「アスレティックトレーナーの7つの役割」の項目に沿って、写真を交えながらお伝えしていきます。

1. スポーツ外傷、障害の予防
2. スポーツ現場における救急処置
3. アスレティックリハビリテーション
4. コンディショニング
5. 測定と評価
6. 健康管理と組織運営
7. 教育的指導

アスレティックトレーナーの役割には上記7つがあり、今回は5についてです。

 

5. 測定と評価
コンディショニング 評価 PDCAサイクル物事の管理を円滑に進めていく手法に「PDCAサイクル」という考え方があります。

Plan(計画)- Do(実行)- Check(評価)- Action(改善)

この4段階を繰り返すことによって、業務効率や生産品質を向上していくというものです。
主にビジネスの場面で広く活用されています。

しかし、Plan(計画)から始めることが必ずしも良いアプローチとは限りません。
特に、問題解決を行う場合です。
そこで、応用としてCAPDサイクル」という考え方があります。

Check(評価)- Action(改善)- Plan(計画)- Do(実行)

問題が起きているということは、解決しなければならない課題が必ずあります。
課題が明確になれば、やるべきことも明確になります。
「CAPDサイクル」では、いきなりPlan(計画)を立てるのではなく、まず問題が起きている現状をしっかりとCheck(評価)し、課題を明確にすることから始めます。

現状を改善して良い状態を目指すという意味では、施術やトレーニングも問題解決型です。
Check(評価)で痛みの原因や課題を洗い出すことで、Action(改善)の方法が明確になり、目標達成に向けたPlan(計画)が決まっていきます。あとは、それを Do(実行)するのみです。

TEETER TOTTERでも、このCAPDのサイクルを繰り返してコンディショニングを行っています。

< TEETER TOTTERでのコンディショニング >

Check(評価)…その日の身体の状態を確認し、現状を把握する
Action(改善)… 上記を踏まえて、コンディショニングメニューを実施する
Plan(計画)… 日常生活での注意事項やセルフケアメニューを説明し、今後の方針を提案する
Do (実行)…日常生活でお客様自身がコンディショニングを実践していく

<次回ご来店時>
Check(評価)…その日の身体の状態を確認し、現状を把握する
Action(改善)… 上記を踏まえて、コンディショニングメニューを実施する
~~~繰り返し~~~

「CAPD」では「Check評価)」が全ての始まりです。
私たちをこのプロセスをとても重要なものと位置づけており、毎回のご来店時に必ず行っています。

コンディショニング 評価ツール 検査器具症例によっては、様々なツールを用いることにより変化を数値化・視覚化していきます。
関節可動域検査、筋力測定、フィールドテストなど、定期的に記録を残していくことにより、施術やトレーニングの効果判定、現状把握を行います。

しかし根本を探る上で、実際の数値化が難しいものもあります。
アスレティックトレーナーは、その人の動きの評価・観察をすることに長けています。

姿勢体幹筋の強さ手足の動かし方歩き方などの身体の状態を診て、全身の連動性・体の歪みや癖を確認していきます。

コンディショニング 姿勢 評価 1 コンディショニング 姿勢 評価 2 コンディショニング 姿勢 評価 3

こちらの写真は、施術前後の違いを視覚的にフィードバックするために撮らせていただきました。

「何となく姿勢やバランスが悪い気がするので見てもらいたい」という姿勢改善を目的にご来店されたお客様で、その背景には長時間のデスクワークや趣味であるジョギングがありました。
様々な姿勢、体幹筋の強さ、手足の動かし方、歩き方などの身体の状態を確認し、この日は簡単なストレッチとトレーニングを行いました。

このように写真や動画を記録として残すことで、より身体の変化を実感して頂くことができます。

TEETER TOTTERでは、定期的なカウンセリングを通してお身体の状態を丁寧に評価させていただき、動きの癖や痛みの根本となるところを見極めていきます。

 

次回のブログ< https://www.teeter-totter.tokyo/blog/2213.html >では「アスレティックトレーナー(AT)~7つの役割~ Part 5」と題しまして「6. 健康管理と組織運営」「7. 教育的指導」についてお話させていただきます。

Tune-up & Tuning担当 大場
TEETER TOTTERは、あなたの10年後のアクティブライフを支えていきます


Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/teeter01/web/teeter-totter.tokyo/www/wp-content/themes/teeter-totter-6/single-blog.php on line 26

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ