RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • 第12回トレーナー異資格交流会を開催しました! ~Dr.目線の救護処置と考え方~

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

第12回トレーナー異資格交流会を開催しました! ~Dr.目線の救護処置と考え方~

written by YUKINARI OBA

渋谷区広尾にあるコンディショニングルーム『TEETER TOTTER』の大場です。

8月21日(月)に店舗にて「第12回トレーナー異資格交流会」を開催しました。
スピーカーに藤井達也ドクターをお招きし、「Dr.目線の救護処置と考え方」をテーマにお話しいただきました。

藤井達也先生は、千葉県にある山王病院で日々診療をしながら、トレイルランニング大会の本部ドクターとして救護現場にて活動していらっしゃいます。

藤井達也先生のページはこちらです。
https://www.facebook.com/tatsuya.fujii.37266?fref=ts

また同じトレイルランの現場で公認アスレティックトレーナーとしてご活躍されている星野洋時トレーナーには、トレーナー目線でどのように対応しているかをお話いただきました。

星野洋時トレーナーのページはこちらです。
Progress Sports Safety 〜スポーツの安全を守るトレーナーチーム〜
https://www.facebook.com/progress.sports.safety/

実際の症例をもとに、整形外科のドクターが現場でなにを考えながら判断や処置、指示を出しているかをお話いただきました。

藤井先生の質問に対して参加者ひとりひとりが意見を出していき、口頭で分かりやすく解説していただきました。

今までとは違う形でディスカッションが進行され、とても刺激的で充実した会になりました。

・頸部痛(40代女性、74歳女性)
・膝痛(50代男性)
・肩痛(50代男性)
・腰痛(30代男性)

実際にディスカッションで挙がった検査法の実技も行いました。

今回も様々なフィールドでご活躍されている方々にご来場いただきました。
なんと今回は、現役の力士の方にもご参加いただきました。

アスレティックトレーナー(AT)7名
鍼灸師 5名
柔道整復師 1名
医師 1名
力士 1名
学生 4名

終了後は店舗のとなりにある居酒屋で懇親会を行いました。

ご参加いただきました皆さま、お忙しいところお集まり頂きありがとうございました!

次回は9月18日(月)19:30より【 ヤムナメソッド 】について、鈴木智トレーナーをスピーカーにお招きして開催を予定しております。

鈴木トレーナーのヤムナスタジオについて、以前にブログで記事にしたものがあるのでご覧ください。

2017.02.25
『Yamuna Studio & Store』に行ってきました!
http://www.teeter-totter.tokyo/blog/2486.html

多くの方のご参加をお待ちしておりますので、ご興味のある方は下記までお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
contact@teeter-totter.tokyo

担当:大場

TEETER TOTTERは
あなたの10年後のアクティブライフを支えていきます

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ