RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • アスレティックトレーナー(AT)~7つの役割~ Part 1

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

アスレティックトレーナー(AT)~7つの役割~ Part 1

written by

広尾にあるTEETER TOTTERの大場です。

当店で提供しているサービス内容を、日本体育協会公認アスレティックトレーナー(JASA-AT)の専門科目テキストに記載されている「アスレティックトレーナーの7つの役割」の項目に沿って、写真を交えながらお伝えしていきます。

1. スポーツ外傷、障害の予防
2. スポーツ現場における救急処置
3. アスレティックリハビリテーション
4. コンディショニング
5. 測定と評価
6. 健康管理と組織運営
7. 教育的指導

アスレティックトレーナーの役割には上記7つがあり、今回は12について述べていきます。

 

1. スポーツ外傷、障害の予防
広尾 TEETER TOTTER 予防 アスレティックトレーナー
アスレティックトレーナーは、あらゆる角度から発生しうる危険を想定し、皆さまの安全と怪我の予防を第一に考えます。

TEETER TOTTERでは、筋力や柔軟性など身体のバランスチェック行い、傷害発生の原因となる問題点を見極めることから始めます。
主訴である痛みの改善だけでなく、その後のコンディショニングを通して痛みの再発を予防し、パフォーマンスアップとともに怪我をしにくい身体づくりを目指します。

 

2. スポーツ現場における救急処置
広尾 包帯 テーピング 救急処置 アスレティックトレーナーアスレティックトレーナーになるためには、救急法としての心肺蘇生法の能力が必須であり、冷静かつ迅速な判断力が求められます。
スポーツ現場において発生した傷害を評価し、傷病者への適切な救急処置を施し、必要に応じて医療機関への救急搬送まで行います。

広尾 AED 救急処置 アスレティックトレーナーTEETER TOTTERでは、もしものことが起こった時のためにAED(自動体外式除細動器)を完備しております。
スポーツ選手だけでなく、一般的にも多い ぎっくり腰 捻挫などの急性的な外傷についても、評価に基づいて適切な処置を行います。
状態によって鍼やマッサージなどの治療から再発予防までを見据えたコンディショニングを通して、皆さまをサポートしていきます。

次回のブログ< https://www.teeter-totter.tokyo/blog/1952.html >では「アスレティックトレーナー(AT)~7つの役割~ Part 2」と題しまして、3.アスレティックリハビリテーションについてお話させていただきます。

Tune-up & Tuning担当 大場
TEETER TOTTERは、あなたの10年後のアクティブライフを支えていきます


Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/teeter01/web/teeter-totter.tokyo/www/wp-content/themes/teeter-totter-6/single-blog.php on line 26

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ