RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • マスターズStart!明日から出来る簡単呼吸法のご紹介

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

マスターズStart!明日から出来る簡単呼吸法のご紹介

written by TATSUKI NAGAO

暖かくなり、ゴルフシーズンの到来です。
そして、いよいよマスターズトーナメントが本日より始まります!
マスターズ1ゴルフの祭典、マスターズトーナメントは毎年4月の第二日曜日に決勝戦が来るよう設定されています。
マスターズトーナメントは、数ある大会の中でも最も歴史のある大会です。
出場選手は日本でも毎年話題になりますね。

日本でも人気の高いゴルフ。
他のスポーツと違い、性別・年齢関係なく一緒に楽しめるのがゴルフの魅力の一つのため、競技人口はプロ選手からアマチュアまで合わせると約800万人と言われています。

そして、『もっと上手くなりたい!!』と、マスターズを観ながら日夜研究される方も多いのではないでしょうか?

そんな研究熱心な皆さま。
『スイング』ももちろん大切ですが、ゴルフは『歩くスポーツ』と言ってもいいほど歩き方もスコアに影響すると考えられています。
意識の高い方は『歩き方』にも注目しながら観戦されているのではないかと思います。

ただし…
今大会は『スイング』でも『歩き方』でもなく『呼吸』に注目していただきたいです!!

ゴルフ中に『呼吸』を意識した事はありますか?
多くの方は「・・・」つまり無意識でしょうか?

スイング時の呼吸法は、プロ選手が実践している事で知られています。
スイング時の『呼吸』は、プレースタイルや各選手の経験など色々な要素・研究から生みだされたため様々ですが、アドレスからのルーティーンや移動中の『呼吸』も彼らは意識していると言われています。

ゴルフは、プレー中よりも歩いている時間が圧倒的に多いため、移動時間の呼吸をマネジメントすることで、次のショットに良い準備をする事が出来ます。

移動中の簡単な『呼吸』の意識であれば、皆さんでもすぐに実践できるので、
是非取り入れては如何でしょうか?


<TTの提案する簡単ラウンド呼吸法>

①  緊張を和らげる深呼吸
『一打目を深いラフへ入れてしまった』『グリーン手前のバンカーにボールが…』など、ラウンド中は色々な事が起こります。
そこで動揺せずに次の一打を打てるよう鼻から深くゆっくり空気を吸い込み口から吐き出すよう呼吸をします。
無題4この深くゆっくりとした呼吸は、自律神経のバランスが整い、副交感神経を高め緊張した気持ちを落ち着かせる効果があります。
そのため、次のショットを落ち着いて打つための準備ができます。

②腹圧・集中力UPの呼吸
どのスポーツでも勝負所は巡ってきます。
気合が入りすぎてしまい呼吸が止まってしまう方も非常に多いと思います。
そんなときは、一度口から「ハァーーッ!!」と息を思いっきり吐き切ってみて下さい。
無題3お腹に力が入り“腹”を決める効果があります。
その後、通常通り呼吸をすると頭がクリアになって目の前の一打に集中する事が出来ます。

③疲労物質を代謝させる呼吸
呼吸が止まると酸素の取り込みが不足し疲労が身体に残ってしまいます。
呼吸によって酸素を身体に取り込むと疲労物質を除去してくれます。
無題1思いっきりティーショットを打った後は、肩甲骨を引いて大きく腕を振り
早足で2打目へ移動してみて下さい。
有酸素歩行が身体をスッキリさせます。

④おまけ
森林の中で呼吸をすることで、木々の香りを感じるとおもいますが、
これはフィトンチット効果と呼ばれ森林浴の効能で有名です。
ストレス解消・殺菌効果があると言われています。
日々のストレスを解消する効果や肝機能向上にも効果があります。
今までとは違う見方でもマスターズ観戦をお楽しみください。
※くれぐれも寝不足にはご注意を。

マネジャー 長尾


Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/teeter01/web/teeter-totter.tokyo/www/wp-content/themes/teeter-totter-6/single-blog.php on line 26

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ