RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • 第16回トレーナー異資格交流会を開催しました! ~サッカー選手のコンディショニング~

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

第16回トレーナー異資格交流会を開催しました! ~サッカー選手のコンディショニング~

written by

渋谷区広尾にあるコンディショニングルーム『TEETER TOTTER』の大場です。

12月11(月)に店舗にて「第16回トレーナー異資格交流会」を開催しました。
㈱サンクト・ジャパン代表取締役の秋田豊さんをお招きし、「サッカー選手のコンディショニング」をテーマにお話いただきました。

㈱サンクト・ジャパン様のページはこちらです。
https://www.sanct-japan.co.jp/

秋田さんは元サッカー日本代表選手であり、鹿島アントラーズのディフェンスの要として9つのタイトル獲得に貢献し、今でも多くのサッカーファンから愛され続けています。

ワールドカップや現役時代のコンディショニングから、現在㈱サンクト・ジャパンでフロスバンドを販売するまでの経緯など、実際の体験談を元に貴重なお話も伺うことができました。

今回の座談会は、サンクトバンドやフロスを使った実技を中心に、その実用性と効果を検証しながら進めていきました。

< サンクトバンドとは >

サンクトバンド&チューブは、ゴムの抵抗力を利用した安全で効果の高いエクササイズとして理学療法、老人医療、リハビリテーション、フィットネス筋力トレーニングなど幅広いシーンで使用されています。
サンクトバンドのPowder Free and Reduced Protein Exercise Bandは、従来の粉末状バンドの不快感を解決するとともに、使用時のラテックスアレルギーの緩和に成功しています。
またPowder Free&Reduced Protein機能により、多くの専門の理学療法士は北米、EU、アジア太平洋地域の患者のリハビリプログラムでサンクトバンドは採用されています。
(サンクト・ジャパンHPより引用)

上の写真が「コンプレフロス」というものになりますが、日本ではまだ認知度の低いツールで、皮下組織のリリースや圧迫を利用したコンディショニングツールとして今後周知されていくと思います。

素晴らしいツールであるからこそ、安全かつ効果的であると証明するためにも、情報をしっかりと咀嚼して正しくお客様に伝える責任が私たちにはあります。

このツールについて医科学的な情報を加味しながら、生まれた背景、使用する目的、リスクやデメリットなどを考慮した上で使うことをお勧めします。

専門家の皆さまは、まずは手に取って自分で体感することから始めてください。

 

< 様々なバリエーションで >

 

< 丁寧かつ的確なコーチングをさすがでした! >

 

< 熱い!熱いコーチング!! >

 

< そして厳しさと強さを求めます! >

 

今回も様々なフィールドでご活躍されている方々にご来場いただきました。

トレーナー 11名
鍼灸師 9名
柔道整復師 4名
視能訓練士 1名
医師 1名

 

< 終了後は店舗の隣にある居酒屋で懇親会を行いました >

 

ご参加いただきました皆さま、お忙しいところお集まり頂きありがとうございました!

 

次回は1月15日(月)19:30よりATCの陣内峻トレーナーをスピーカーにお迎えして「ATCが語るアメリカのメソッド・ツール」をテーマに開催を予定しております。

多くの方のご参加をお待ちしておりますので、ご興味のある方は下記までお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
contact@teeter-totter.tokyo

担当:大場

TEETER TOTTERは
あなたの10年後のアクティブライフを支えていきます


Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/teeter01/web/teeter-totter.tokyo/www/wp-content/themes/teeter-totter-6/single-blog.php on line 26

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ