RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • 新(?)アニサキス撃退法?!

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

新(?)アニサキス撃退法?!

written by DAISUKE SHIOKAWA

渋谷区広尾にあるコンディショニングルーム『TEETER TOTTER』の塩川です。

お刺身を食べてからお腹が痛いな…。その痛みは「アニサキス」という寄生虫が原因かもしれません。

「アニサキス」はサバに寄生することで有名ですが,サバだけでなく様々な海の生き物に寄生しています。
本日は【新(?)アニサキス撃退法?!】をお伝えします。

「アニサキス」は海の生き物の体内で繁殖する寄生虫です。
見た目は非常に気持ち悪いですが、下の写真はイルカの内臓に寄生したアニサキスです。アニサキス2

人であればすぐに病院に行くためここまで繁殖することはありませんが,内臓に潜り込んだ時の痛みはとんでもない激痛だそうです。

今までの対処法として
・内臓を食べない
・目視で確認してから食べる
・酢で締める
など様々な対処法が言われてきましたが,今回新しい(?)対処法が生まれました。
それは,『よく噛んで食べること』です...?!

冗談のような対処法ですが,「アニサキス」は物理的な刺激に弱く,仮にお刺身などに潜んでいてもしっかり噛んでいれば問題がない,と言うことだそうです。こんなところにも先人の『よく噛んで食べなさい』と言う教えが役立つとは...。
『よく噛んで食べること』のメリットは以下の通りになります。
・消化,吸収が良くなる。
・唾液の効果で歯周病予防になる。
・満腹中枢を刺激し,食べ過ぎ予防になる。

少しお刺身が食べ辛くなってしまうお話でしたが,「アニサキス」被害を一件でも減らすべくお話しさせていただきました!!
皆さま,食事はよく噛んで食べてください!!

担当:塩川

TEETER TOTTERは
あなたの10年後のアクティブライフを支えていきます


Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/teeter01/web/teeter-totter.tokyo/www/wp-content/themes/teeter-totter-6/single-blog.php on line 26

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ