RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • 削らないインソール勉強会

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

削らないインソール勉強会

written by DAISUKE SHIOKAWA

コンディショニングルーム『TEETER TOTTER』の塩川です。

6月30日に株式会社PT NEXT 財前知典先生の「削らないインソール」勉強会に参加していました。

インソールとは靴に入れる中敷きの事で、足のトラブル予防・改善、姿勢矯正、スポーツ選手のパフォーマンスアップなど幅広く使われています。

特にこの『削らないインソール』は

・作成してすぐに提供できる。

・使った直後から変化を感じ取れる。

・治療者がいなくても身体のバランスが整う。

といった特徴があります。

 

今回の講師である財前先生はTEETER TOTTERのご近所、広尾整形外科のリハビリ科創世記を支えた方で、インソールの神様と呼ばれる入谷先生のお弟子さんでもあります。

財前先生のプロ―フィールはこちら

【 https://profile.ameba.jp/ameba/hoczai 】

足の重要な役割として、体重の支持があります。成人男性では25cm~28cmほどの大きさですが、「内側縦アーチ」「外側縦アーチ」「横アーチ」の3つのアーチが体重を支えるうえでクッションのような働きをしています。

 

繰り返しのストレスや筋力の低下によりアーチが下がると、偏平足、外反母趾、魚の目などのトラブルが徐々に出始めます。

アーチが下がってしまうとクッションの働きが出来ず、姿勢に変化が変わり、O脚やX脚、膝の痛みや腰痛を引き起こすきっかけを作りだします。

そんな足のトラブルにはたくさんのトレーニンググッズが開発されていますが、いまいち持続しないことも多々あります。

インソールは靴を履くだけでバランスが整っていくため、とても便利な治療ツールです。

今後TEETER TOTTERでも導入予定ですので、是非楽しみにお待ちください。

塩川大輔


Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/teeter01/web/teeter-totter.tokyo/www/wp-content/themes/teeter-totter-6/single-blog.php on line 26

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ