RESERVATION
MENU

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

防ごう熱中症

written by chihiro-onodera

渋谷区広尾にあるコンディショニングルーム『TEETER TOTTER』の小野寺です。

7月は異常気象により40℃近い日が何日も続きました。
何もしていないのに汗が出てくるということが多かったと思います。
東京の平均気温は約3℃上昇、おまけに7月の熱帯夜日数、7月26日現在で18日と平年では熱帯夜はなかったそうです。
7月16日〜7月22日、熱中症で搬送された人は全国で2万人を超えています。
(消防庁報告)
この2万という数字は4月30日〜7月15日に熱中症で運ばれた数と同等です。

熱中症には、さまざまな症状があります。
・めまいや立ちくらみ、顔のほてり
・筋肉痛や筋肉のけいれん
・倦怠感や吐き気、頭痛
・汗のかきかたがおかしい(何度拭いても汗が出る、もしくはまったく汗が出ない状態)
・体温が高く皮膚が赤く乾いている
・呼びかけに反応しない
・まっすぐ歩けない
・自分で動けない、水分補給できない

特に「呼びかけに反応しない」「まっすぐ歩けない」「自分で動けない」場合は意識障害を引き起こしている可能性が高く、熱中症が重症化していると考えられます。身体の冷却処置をしながら病院に搬送する必要があります。

熱中症になりやすいという体質もあります。
肥満や高齢者の方です。
発汗することより体温の上昇を防ぎ、汗を蒸発させて身体の熱を外に逃す働きがあります。
大量の発汗で水分が不足して脱水になります。
脱水では循環が悪くなるため、熱を外に出す効率が低下します。

暑さに備えた身体作り、ウォーキングやランニングなどの運動で汗をかく習慣を身につけることも、大事な予防の1つです。
こまめに水分補給を忘れず、寝ている間にも水分は失われます。
枕元に飲料を準備してください。

習慣作りが大事です。

快適に過ごして熱中症を防ぎましょう!!!

担当:小野寺

TEETER TOTTERは
あなたの10年後のアクティブライフを支えていきます


Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/teeter01/web/teeter-totter.tokyo/www/wp-content/themes/teeter-totter-6/single-blog.php on line 26

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ