RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • 免疫力アップで今年の冬は、風邪知らず!

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

免疫力アップで今年の冬は、風邪知らず!

written by TERUE TAKAMIYA

広尾にあるTEETER TOTTERの髙宮です。

毎年、寒くなり始めのこの時期になると
・体調を崩してしまう
・風邪を引きやすい
・誰よりも早くインフルエンザにかかってしまう…
という方、いらっしゃいませんか?

私たちの身体は、細菌やウィルスといった有害物質などから“守る力=免疫力”が働いて病気を未然に防いでいます。
しかし、生活習慣から様々な影響を受けてその力が正常に働かなくなることで、“免疫力”が下がってしまい、風邪をひいたり、体調を崩したりしてしまうのです。

そこで、『今年こそ体調バッチリ“風邪知らず”で過ごす』ために、免疫力をアップさせる方法として、“インフルエンザにかかったことのない”私が日頃から実践している健康法を3つご紹介します!

 
<免疫力アップ習慣>
①よく笑う
私の好きな『笑う門には福来る』という言葉の通り、笑うことで身体に次のような良い影響を与えてくれると言われています。

・がん細胞などから身体を守る働きのあるNK細胞が増える
・自律神経のバランスが整う
・腹式呼吸で老廃物を排出&血流アップ
・ストレス解消
・リラックス効果
・睡眠不足の改善
・顔の筋肉を使いシワ・たるみ予防

など、笑うだけで身体を健康へと導いてくれるのです。
免疫力アップ 笑顔 風邪予防ちなみに、“作り笑顔”でも同じような効果が期待できるそうなので、面白いこと、楽しくないときも笑顔を作ることが大切かもしれません!(笑)

 
②継続的に適度な運動
三日坊主の私でも続けられている適度な運動が自転車です。
以前のブログでもご紹介しましたが、天気の良い日に自転車通勤をしています。
<http://www.teeter-totter.tokyo/blog/516.html
自転車通勤 スポーツの秋 免疫力アップ  “有酸素運動を継続する”ことで、体内にウィルスや菌が体内に入ったときに、免疫の主役となる“白血球が活発に働く”ようになると言われています。
また、電車通勤では出会えないような穴場スポットや近道を発見することで、ワクワク楽しいこともあり、“ストレス解消”にも繋がるため、運動という意味だけではなくおすすめです。

 
③体温を下げない(身体を温める)
『冷えは万病のもと』とも言われ、体温が1度下がると免疫力は30%低くなると言われています。
そのため、
・冷たい飲み物は飲まないようにする
(どうしても飲みたいときは、氷無しにする)
・お風呂はシャワーで済ませず、湯船につかる
など、身体を冷やさないことを心掛けています。
風邪予防 免疫力アップ お風呂 温泉忙しいと、ついシャワーだけで済ませてしまう方も多いようですが、湯船につかるとその日の疲労も取れ、夜もしっかりと寝られるため一石二鳥です。
忙しい時期こそ、しっかりと湯船につかってみてください。

 
2015年9月、早くもインフルエンザで学級閉鎖になった学校もあるようです。
例年以上に早めの準備が大切ですので、ぜひ髙宮式免疫力アップ方法をお試しください!

 
Tuning・MD担当 髙宮
TEETER TOTTERは、あなたの10年後のアクティブライフを支えます。

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ