RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • あなたは何タイプ? ~タイプ別・シューズ選び~

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

あなたは何タイプ? ~タイプ別・シューズ選び~

written by DAISUKE SHIOKAWA

広尾にあるTEETER TOTTERの塩川です。

“スポーツの秋”ということで、ウォーキングやジョギングなどを始めようというお客さまより
『シューズを買いにお店に行ったら、たくさん種類があって、どれが良いのか分からなかった』
と、ご相談を受けることの多いシューズ選び。

私も好きな選手が使っているシューズやデザイン、メーカーで選んでしまうことが多く、自分の足に合っていないものを選んでいて痛くなってしまった経験を何度もしていました…

『運動をするならケガなく、楽しく、永く続けたい!!』

という方のために、今回は自分の足に合わせたシューズ選びで、“スポーツの秋”を楽しんでいただけるよう、“足のタイプにあったシューズ選び”をご紹介します。

足のタイプは大きく分けて①エジプト型、②ギリシャ型、③スクエア型に分かれます。

 
①エジプトタイプ
足 タイプ別 シューズ選び (2)日本人で一番多いと言われているエジプトタイプ。
親指が一番長く、小指に向かってなだらかな傾斜で、足幅が広いという特徴があり、親指付け根の足裏(母指球)に魚の目ができたり、外反母趾になりやすいと言われています。
このタイプの方は、つま先と足幅にゆとりのあるシューズを選ぶのがポイントです。
 
②ギリシャ型
足 タイプ別 シューズ選び (3)最近では歩くことが減り、このギリシャタイプが増えていると言われています。
人差し指が親指より長い特徴があり、人差し指の指先がシューズにぶつかり皮が厚くなったり、頻繁にぶつかることで指が曲がってしまうこともあると言われています。
このタイプの方は、少しつま先にゆとりのあるシューズを選ぶのがポイントです。
 
③スクエア型
足 タイプ別 シューズ選び (4)日本人では珍しいと言われているスクエア型。
『下駄足』とも言われるこのタイプは、指の長さが均等なため、地面に力が伝わりやすいという特徴があり、爪がシューズとぶつかり割れやすいとも言われています。
このタイプの方は、幅の細いシューズを選んでしまうと指が圧迫されやすいため、幅の広いシューズを選ぶのがポイントです。

 
今回は、大きく分けた足のタイプをご紹介しましたが、アシックスやミズノなどのスポーツメーカーでは足の測定器を使い、より細かく足をチェックし自分に合ったシューズを選んでくれるサービスもあります。
専門的に見てもらいたいという方は、ぜひお試しください。

また、TEETER TOTTERでは運動へのきっかけとして、11月23日(祝・月)にウォーキングイベントを開催いたします!
ご興味のある方は、ぜひお気軽にご参加ください。
http://www.teeter-totter.tokyo/blog/956.html

 
Tuning担当 塩川
TEETER TOTTERはあなたの10年後のアクティブライフを支えます。

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ