RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • 第21回トレーナー異資格交流会を開催しました! ~現場で実践しているコンディショニング ~コレクティブエクササイズ編~

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

第21回トレーナー異資格交流会を開催しました! ~現場で実践しているコンディショニング ~コレクティブエクササイズ編~

written by YUKINARI OBA

渋谷区広尾にあるコンディショニングルーム『TEETER TOTTER』の大場です。

5月14日(月)に店舗にて、プログレス主催の「第21回トレーナー異資格交流会」を開催しました。
今回はTEETER TOTTERマネジャーの長尾がスピーカーを務め、「現場で実践しているコンディショニング ~コレクティブエクササイズ編~」をテーマに開催しました。

コレクティブエクササイズ
Corrective =訂正する、治す
Exercise =訓練、体操、お稽古など

総合的評価、プログラムデザイン、エクササイズ指導を一連の流れで行うことを指します。

コレクティブエクササイズについては、2016年12月5日に開催した「第5回トレーナー異資格交流会」で陣内トレーナーにもお話いただきました。
www.teeter-totter.tokyo/blog/2313.html

今回はより実践的な内容として「使っていない筋肉を活性化させ、バランスを整える」ことをテーマに、ベッド上での鍼灸治療、徒手療法からエクササイズへの導入について話をしていきました。

 

【 なぜ今コレクティブエクササイズが必要なのか 】

近年では、治療の一環として運動やちょっとしたエクササイズ・ストレッチを導入することが一般的になりつつあります。

受動的なリラクゼーションやケアだけでは一過性の効果しか得られないことも多く、お客さまにも「根本である身体の使い方を改善しなければ!」と感じている方が数多くいらっしゃいます。

硬くなっている筋肉、動かしにくい関節を緩めることによって身体は軽くなったように感じますが、今までと同じように偏った身体の使い方を続けていると、また同じ筋肉が硬くなり、同じ関節が動かしにくくなってしまいます。

それらの“身体の癖”を修正するためにもコレクティブエクササイズは必要であり、必須であると考えています。

また何も運動をしないでいると、年齢を重ねるごとに筋肉というのは衰えていきます。
その結果、体型が崩れたり、生活習慣病に陥ったり、慢性的な痛みに悩まされることもあります。

「運動した方が身体の調子が良い」という方も多く、実際に身体を動かすことで得られる恩恵はたくさんあります。

以下いくつか参考になるブログをピックアップしてみましたのでご覧ください。

2016.12.28
高齢者の筋力トレーニング
http://www.teeter-totter.tokyo/blog/2347.html

2017.02.07
瘀血を予防するためには日々の○○が大切です!!
www.teeter-totter.tokyo/blog/2451.html

2017.11.2
仕事復帰されたママさん&これから仕事復帰するママさんへ 〜運動&ケア編〜
www.teeter-totter.tokyo/blog/3272.html


【 実技も盛りだくさんの内容でした! 】

 

今回も様々なフィールドでご活躍される17名の専門家の方々にご来場いただきました。

アスレティックトレーナー(JASA-AT, NATA-ATC)
テニスパフォーマンスディレクター
力士(相撲取り)
パーソナルトレーナー
鍼灸師
あん摩マッサージ指圧師
柔道整復師
学生

終了後は店舗の隣にある居酒屋で懇親会を行いました。

ご参加いただきました皆さま、お忙しいところお集まり頂きありがとうございました!

次回は6月18日(月)19:30より「現場で実践しているコンディショニング ~ストレングス&パフォーマンスアップ編~」をテーマに開催を予定しております。

4・5・6月は初のシリーズ企画となります!
それぞれ単発での参加も可能となっておりますので、ご興味のある方は下記までお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
contact@teeter-totter.tokyo

担当:大場

TEETER TOTTERは
あなたの10年後のアクティブライフを支えていきます

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ