RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • 花粉症対策に効くツボをご紹介!セルフマッサージで乗り切りましょう!

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ

花粉症対策に効くツボをご紹介!セルフマッサージで乗り切りましょう!

written by TERUE TAKAMIYA

今年も憂鬱なスギ花粉症シーズン到来です。
今回は、花粉症対策として、漢方のツボやマッサージの方法をいくつかご紹介させていただきます。
img4b2e5671zik4zj<花粉症のメカニズムを知ろう>
花粉症はアレルギーの一種です。アレルギーを引き起こす原因物質をアレルゲンといい、今の季節はスギ花粉がアレルゲン(アレルギーの原因)となって、身体の免疫機能に反応を引き起こします。
花粉は通常無害な物質なのですが、ある日突然身体が有害なものと認識し、免疫系は身体を守ろうとアレルギー反応を起こします。

<免疫力を上げること=花粉症対策>
上記の通り、花粉症は免疫とも関係が深いため、体調を整え、自律神経のバランスを良くし身体の抵抗力(=免疫力)を上げる事も花粉症の症状の軽減につながります。
また、漢方の考えによると、春は気持ちが不安定になりやすく、自律神経も乱れやすい季節とされています。
そして、春のトラブルは今まで隠れていた不調が現れたものが多いそうです。
今のうちに冬の疲れを取る事も大切なようです。
(参考文献 自分で不調を治す漢方的183のアイディア 邱紅梅 著)

 

<冬の老廃物を出すツボ押しマッサージ>
①たまった老廃物を出そう!

1.腸の働きを良くするツボ
膀胱や腸がある腹部には、沢山のツボがなら並んでいます。
そのツボとツボの間を滑らすように縦と横に優しくマッサージをします。
圧痛点やしこりを揉みほぐします。
無題12.元気の出るツボ
おへそから指二本下をゆっくりじわじわと気持ち良い力で5秒ほど押し、それを3回ほど繰り返してください。カイロなどで温めるだけでもOKです。
これは気海というツボで、丹田の1つでもあります。
体中をめぐっている気が集まるところとされており、刺激をすることで身体を元気にしてくれると言われています。
無題5 <花粉症の症状に効くツボ押しマッサージ>
①目の痒みや鼻づまりに効くツボ
鼻の付け根から小鼻の横にかけて10回ほど滑らせながらマッサージをします。やや強めに押してください。
無題6②パワフルな万能ツボ
親指と人差し指の付け根の間(合谷)を人差し指側に向かって円を描くように押します。
最初は痛みがジーンと感じますが、気持ち良くなるまで刺激してみてください。
合谷というツボは大腸経という経絡に属しており、胃腸の調子を整える作用があります。その他、歯の痛みや肩コリ、アレルギー症状にも効果があるとされています。
無題3
現在、国民の4人に1人は罹っているという花粉症。
すぐに効果が出なくても、ツボを刺激し続けることで身体が反応し徐々に効果が現れてくる事もあります。

これは自分に合いそうだ!というものから始めてみてください。

Tuning担当 髙宮

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ