RESERVATION
MENU
  • HOME
  • BLOG
  • 良質な”油”を摂取して、乾燥から守りましょう!!

BLOG

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ
TEETER TOTTER

良質な”油”を摂取して、乾燥から守りましょう!!

written by TEETER TOTTER

広尾にあるTEETER TOTTERの北村です。

肌の乾燥が気になる季節になってきましたね。
皆さまは、どんな対策をしていますか?
乾燥肌 対策 乾燥予防・保湿成分のたっぷり入った化粧水・乳液・美容液・クリームに切り替えている
・手を洗ったら必ずハンドクリームをつける
・ボディクリームをしっとりするものにする
・加湿器をつける
など、色々な乾燥対策をしているのに乾燥が気になるという方…
今回は、“肌の乾燥予防に効く食品”をご紹介します!

それは、“油”です。

油!?と思われた方、人の身体を乾燥から守るために油は必要不可欠なのです。

 
<油が乾燥に良い理由>
人間の体は約60兆個の細胞からできています。
細胞一つ一つに細胞膜と呼ばれる“膜”が存在します。
この細胞膜があることで、身体の内部環境が一定に保たれています。
そして、この細胞膜の材料となるのが、“油”なのです。

この“油”が減ってしまうと、細胞膜が上手く構成されず細胞が不安定になります。
すると免疫力が下がり肌ではターンオーバー(肌の新陳代謝)が乱れ乾燥や肌荒れの原因になってしまいます。

ただし“油”と言っても色々な種類があり、身体に悪さをすると言われている油もあるため、“良質な油を摂取する”ことが大切です。

そこで、私がおすすめする油は『亜麻仁油(あまにゆ)』です。

亜麻仁油は、『亜麻』という中央アジア原産の種子から抽出された油で、『フラックスオイル』とも呼ばれます。
亜麻仁油 アンチエイジング 肌荒れ予防 保湿 ターンオーバー2亜麻仁油に豊富に含まれているアルファリノレン酸は、人間の体内でDHA・EPA(青魚に含まれている油)に変換されます。
アルファリノレン酸やDHA・EPAは、オメガ3系脂肪酸とも呼ばれ積極的に摂取することで、
・細胞の老化を防ぐこと(アンチエイジング)
・記憶力や学習能力向上
・アレルギー症状改善
・便秘解消
など、色々な効果があると言われています。

これだけ良い効果があると言われている亜麻仁油にも弱点があり、酸化や熱に弱いことです。
長時間空気に触れたり加熱すると成分が変化してしまうため、お料理などで使う場合はドレッシングとして使用することをおすすめします。

1日の摂取量の目安は、ティースプーン1~2杯程度です。
摂取し過ぎると、お腹が緩くなる可能性がありますのでご注意ください。

 
これから乾燥本番の季節!
毎年乾燥でお悩みの皆さま、今年は身体の中から乾燥対策をしてみてはいかがでしょうか?
ぜひお試しください。

 
Tune-up担当 北村
TEETER TOTTERは、あなたの10年後のアクティブライフを支えます。

~イチョウ並木ウォーキングイベント開催~
11月23日(祝・月) AM9:00~13:00(開場8:45)
< http://www.teeter-totter.tokyo/blog/956.html >

CATEGORY

  • からだのこと
  • スタッフ日記
  • グッズ&フード
  • 広尾のこと
  • お知らせ